2022年03月20日にリニューアルしたことに伴い記事のURLが変更となりました。トップページより目的のページをお探しください。

UMPCでのSkype会議通話

この記事は約1分で読めます。

いよいよ明日が、SNS関西コミュニティ主催の第2回勉強会の実施日です。

今日は家で、Skypeの会議通話のテストや、Ustreamを利用しての動画配信などのテストをしていますが、やはりそれを同時にするのは、無理がありました。
というのも、当日、それらの用途に使おうと考えているのは、UMPCなためです。

ちなみに私が持っている機種は、工人舎のSR8KP06という機種です。現在、発売されているようなデスクトップパソコンはもちろんですが、A4版のノートパソコンよりも性能がぐんと低いので、ネットのブラウジングやメールのやりとりなどには向いていると思いますが、A4版のノートパソコンのように、多くのソフトウェアを立ち上げると、極端に動作が重くなってしまいます。

けど、Skypeは私の環境では特に問題なく使えます。Ustream配信は他のパソコンを使っておこなうことにします。

※ 私の利用しているSR8KP06は、メモリを2GBにして利用しています。ご注意ください。

タイトルとURLをコピーしました