2022年03月20日にリニューアルしたことに伴い記事のURLが変更となりました。トップページより目的のページをお探しください。

WordPress、最新版となる2.7.1をリリース

この記事は約1分で読めます。

オープンソースのblogエンジン「WordPress」の最新版となる、WordPress 2.7.1(本家英語版)がリリースされました。

WordPress 2.7を利用されている方は、ダッシュボードなどに、自動アップグレードができる旨のメッセージが掲載されていると思います。わずか2回のクリックほどで、自動アップグレードができます。

今まで、パッケージのダウンロードや、FTPなどでのアップロードなどが必要でしたが、WordPress 2.7以降は、その作業が必要なく、わずか2クリックほど、しかも数秒から数十秒で、アップグレードを済ますことができます。

このような自動アップグレード機能が、他のソフトウェアにも導入されると、さらに、いろんな人の手に近くなるような気がします。今後、多くのオープンソースなどのソフトウェアで、このような機能が導入されることを期待します。

しかし、この便利なWordPressの自動アップグレード機能ですが、一部のサーバなどでは注意が必要な場合もあるようですので、対応サーバ一覧で、ご自身が運営されているサーバをご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました