2022年03月20日にリニューアルしたことに伴い記事のURLが変更となりました。トップページより目的のページをお探しください。

ルーズリーフ用のパンチ

この記事は約1分で読めます。

私は資料を印刷してまとめることが多い。資料は、A4サイズのルーズリーフのファイルに綴じている。しかし、A4サイズのルーズリーフには、30個の穴があいている。それに対応するパンチがなく、2年ほど前にAmazon.co.jpで見つけた。

私が購入したのは、カール ゲージパンチ・ネオ(26・30穴) GP-130B。B5サイズの26個の穴にも対応している。私はコピー用紙に印刷して、これで穴をあけているが、穴あけ枚数の5枚を一度にすると、けっこう固いです。私は、最大3枚くらいで、いつも穴をあけています。

2穴のファイルに綴じると、プリントが破れてしまうので、30穴のものでまとめていますが、しっかり資料を保存できています。

100円ショップで2穴パンチが売られているように、いずれ大量に穴があけられるパンチが、低価格で販売されるかな。けっこう、30穴のパンチ、一度使うと、便利です。

タイトルとURLをコピーしました